鮮度が抜群に素晴らしい素材を使って作る鉄板焼き

by:

通販食品/飲食鹿児島牛

鉄板焼きの料理は、鮮度が抜群に良い食材にとっては特に理想的で、シンプルな調理法であっても美味しさは本格的になります。強力な熱で旨味を閉じ込めながら、本来の風味を内部から引き出すためにも、特に理想的な方法です。そのため、家庭でも真似をして作るようにすれば、専門店のような美味しさを手軽に味わうこともできます。収穫したばかりのタケノコには、強烈な苦味などはほとんどないですから、アク抜きをせずに利用できます。

新鮮なタケノコの皮を剥いてからは、鉄板焼きにして調理すると、徐々に甘い香りが広がってきます。さらに、適度に焦げができるおかげで、深みがある香ばしさに変化していきます。十分に加熱してからは、豪快に皿に盛りつけて、ポン酢やワサビ醤油で食べることがおすすめです。タケノコの鉄板焼きは春の味覚の一つとして、毎年のように楽しめば、季節の風物詩としても親しめるようになります。

鮮度が素晴らしい魚についても、鉄板焼きでシンプルに加熱するだけで、本来の旨味が引き出せます。鮭を使う場合には、味噌仕立てにしてキャベツや玉ねぎを大量に入れるようにすれば、北海道では有名なバーベキュー料理に変身します。野菜の種類では、収穫したばかりのジャガイモを薄切りにして、バターを加えて焼き上げる方法もおすすめできます。ジャガイモも鉄板焼きにすれば、豊かな甘味が引き出されますが、皮の部分も含めて無駄なく食べられることが利点です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です